食欲を増進する食べ物

食べ物で疲労回復

食欲を増進する食べ物

HOME > 食べ物 > 食欲を増進する食べ物

食欲を増進する食べ物とその効果的な食べ方

疲れやストレスがたまると食欲が落ちて栄養バランスも崩れがち。食事からの栄養が不足すると疲労回復も進まず・・・と悪循環。疲れやストレスがたまっている時こそ、無理なくしっかりと栄養を補給したいものですね。

そこで、食欲を増進してくれる食べ物と、効果的な食べ方についてご紹介します。

スポンサーリンク

きゅうり

きゅうりで食欲増進

食欲が落ちている時は胃腸も弱っていることが多いので、消化に時間がかかるタンパク質などを無理に食べるのは避けたいところ。

水分を多く含むきゅうりは食感が軽くて食べやすいので、食欲が落ちている時におすすめの食べ物です。

ぬか漬けやみそ漬けにして食べると、食欲を増進させて胃腸の調子を整えるはたらきが期待できます。むくみ解消や暑気あたりの解消にも効果的です。

とうがらし

食欲が出ないと食事を抜いてしまいがちですが、それでは疲れやすくなってさらに食欲がなくなって、と悪循環。一日三食、すこしずつでもきちんと食べるほうが疲れもたまりにくくなります。

とうがらしで食欲増進

食事が進みやすくなるよう活用したいのが薬味。中でもとうがらしは、食欲を増進させたり発汗をうながす作用が高く、ビタミンCやミネラルも豊富に含まれているすぐれた食べ物なのです。

野菜炒めやパスタに1片、2片入れたり、うどん・そばに七味唐辛子を1ふり2ふりかけるだけでも高い効果が得られます。

「食欲不振になりがち」という人には、とうがらしとレモンをホワイトリカーに漬けたもの用意しておいて、食前に飲むのも食欲増進に効果的です。

スポンサーリンク

セロリ

古くから薬草として用いられてきたセロリには多くの薬効があります。その強めの香りは食欲を高めるだけでなく、ご飯やパンといった炭水化物の消化を促進するはたらきもあります

セロリで食欲増進

またミネラルも豊富に含まれているので、疲労回復にも効果があります。

生のままサラダで食べるのが、最も効果的に栄養素を摂れる方法。

生で食べるのはちょっと苦手な人は、細かく刻んで野菜スープに混ぜたり、レモン・はちみつ・りんごなどと一緒にミキサーにかけてジュースにするのも、飲みやすくておすすめの方法です。

びわ(びわ茶)

滋養強壮の食べ物としても知られているびわ。びわの実も効果的ですが、びわの葉にはタンニン、クエン酸、ブドウ糖などの成分が含まれていて疲労回復や利尿作用といった効果が得られると言われています。疲れがたまって食欲が出ない時には積極的にとりたい食べ物ですね。

びわの葉をよく洗って陰干しにしてそれを煎じて飲む「びわ茶」は、疲労回復や食欲増進などによく効きます。

びわ茶は昔から飲まれている飲み物で、市販されていて手軽に購入できます。はちみつを入れると口当たりがよくなって飲みやすいでしょう。

食欲増進に効果的な食べ物をご紹介しましたが、もう1つ大切なことは・・・

体が固いと、せっかくの栄養もムダに!?

食欲増進に効果的な食べ物を食べても、体が固いと流れが悪くなっているので、せっかくの栄養が十分に吸収されないだけでなく、いらないものも体から出にくくなります。

特にストレスの多い人は、いつも体が固くなりがち。目覚めがよくない、疲れがとれない、体が重たい、だるいというのも、体が固くて流れが良くないことが原因のひとつです。

そこで、体をほぐすことが大切。

ゆったりとお風呂に入ったり、軽い運動をしたり、ストレッチしたり、自分でマッサージして、日ごろからこまめにほぐしてあげましょう。

また自分で体をより深くほぐす方法があります。自宅で、手軽に、時間もかけずにできる方法ですので、参考になさってください。

しっかりほぐれて体ラクラク♪ 自宅で簡単な方法とは? >>

スポンサーリンク

▲このページのTOPへ

▼関連記事